FC2ブログ

蒼樹のTRPG&いちいちRO日記EX

中の人(蒼樹)のTRPGといちいちROの日記。 ・・・たまにいちいち以外のROや日々の雑記も書くかも。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ SW2.0『ライフォス魔剣には、決してマッケンジー』TOPSW2.0一期一会亭 ≫ SW2.0『ライフォス魔剣には、決してマッケンジー』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

SW2.0『ライフォス魔剣には、決してマッケンジー』

遊んだゲーム:SW2.0
使用キャラクター:ラグゥ(リルドラケンのグラップラー1/マギテック2/レンジャー1/エンハンサー1)

 TRPGSNSで行われている『一期一会亭』企画に2回目の参加をしました。

 今回も前回に引き続き、ラグゥ君で参加です。

 今回の依頼は、遺跡でみつけた魔剣を落としたら、迷宮を作ってしまったんだけど、自分では回収できないので、回収してきて欲しい、というものでした。

 早速迷宮に向かうと、ルーンフォークには見えない扉が有りました。どうもプリーストになれない種族には見えない扉のようです。遺跡調査隊の人々は、タビットとルーンフォークだったらしく、そりゃ見えませんよねw

 この扉には、『ライフォス』の紋章が書かれており、プリースト技能を持たないものが開けないとモンスターが現れる仕掛けだったらしいのですが、偶然にも私とプリーストの人が開けてしまったため、セーフ。

 次の部屋に階段が有り、下に降りるとまた同じような部屋が有り、扉の前に印が2つ有り、そこに立って2人で開けなければモンスターが出るしかけだったんですが、また素直に2人で開けたので、セーフ。

 さらに進むと、魔剣に手を伸ばそうとしている傷ついた少年がいました。とりあえず有無を言わさず治療します(笑)、すると、魔剣の試練だったらしく、PC達に魔剣を託して消えていきました。PC達が少しでも疑ったら、戦闘になっていたらしいのですが、またもセーフ。

 このまま戦闘無しで終わるか戦闘するか聞かれたところ、PLからの要望も有って、魔剣を狙う蛮族が現れました。とはいえ、『レッサー・オーガ』1体では、如何ともしがたく、ボコって終了でした。

 短い時間でもダンジョン物の雰囲気が出ていて楽しかったですね。でも、もうちょっと戦闘が厳しくても良いかなぁ、と思いました。

 グラップラーを2に上げて命中とダメージの底上げをはかりました。3レベルって遠い・・・w

※いろいろ有って、終わってから結構時間が経ってしまいましたが放っておくのもあれなので、上げました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。